整体師になった理学療法士の体に良いハナシ

整形外科勤務経験のある理学療法士が整体師になりました。日々の学んだことや感じた体にいいおハナシを書いていきたいと思います。

自愛ということ

こんにちは。

自然治癒力を高める整体院Body Care EARTH院長の高尾です。

 

今回は自分を愛するということ「自愛」について僕なりの考えをお話したいと思います。

 

「愛する」と言うと、男女関係における「恋愛感情」であったり、親が子供に対する「無償の愛」という様なイメージがあるかと思います。

それでは「自分を愛する」というのはどの分類に入るのでしょうか?

 

自分最高♡自分大好きー♡ということでしょうか?

 

まぁそれも自分を愛するという言葉的には間違っていないのかも知れませんが、僕は自愛というのは

 

「自分を認めること」だと思っています。

 

僕達は子供の頃から「他者を評価する、他者に評価される」という経験を常にしてきてます。

 

そのため、最近よく耳にする「承認欲求」というものが強くなっているのではないかと思います。

僕自身「他者に認められたい。他者より上位にいたい」という欲求は強い方だと思っています。

 

けど、これって基準が他人になっちゃってますよね。

 

他者ありきの自分。。。

 

自分のこと愛せてないですよね^^;

 

もっとシンプルに考えましょう。

 

他人は他人!自分は自分!

 

人が違うんだから、考え方も能力も違っていいやん!

 

大丈夫!自分はすでにいいもの持ってるよ!

 

これくらいに考えてもいいんじゃないでしょうか?

 

あと、僕が身体を触らせていただくことをお仕事にしているので、余計かもしれませんが、僕は自分の身体が一番大事だと思っています。

昔から「医者の不養生」みたいな言葉ありますよね。

 

人の身体を見る医者が一番自分の身体を疎かにしているという意味。

日本では自己犠牲が素敵みたいな感覚ありますが、どう考えてもおかしい。

 

だってその医者が病気になって、患者さんを見ることができなくなれば、患者さんはどうなるんですか?

 

医者が自分の身体を疎かにしたことで、助かったはずの患者さんが助からなくなるということじゃないですか?

 

人の健康に携わる人は誰よりも自分の身体に気をつける必要があるのではないかなと思っています。

これも「自愛」なのではないかなと思います。

 

僕にも子供がいるので、「自分よりも子供が大事」という感覚もわかります。

けど、それも自分が健康であってこそなのかなと思います。

 

だから、大切な人がいる人こそ、まずは自分の身体についてもう少し目を向けてあげてください^^

 

「自愛」ができてこそ「他者への慈愛」ができるのではないかと思います。

 

もちろん、自分の身体のメンテナンスの仕方が分からなければ、僕たちにご相談いただければ、健康に向けてどのようにしていけばいいのか、一緒に考えさせていただきたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。 

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


全体を見るためには局所を見る必要がある

こんにちは。

Body Care EARTH院長の高尾です。

 

僕は普段行っている施術の中では身体全体を見るようにしています。

 

それはHPでも書いているのですが、身体は全部がつながっており、受精卵の時から分離した組織は存在しないからです。

一番わかりやすいのは「皮膚」

 

皮膚って何枚あると思いますか?

 

1枚ですよね?

1枚しかない皮膚のどこかが突っ張ってしまう(例えば怪我をして皮膚が皮下組織と癒着してしまう)と皮膚全体がそこに引っ張られてしまいます。

 

分かりやすく言うと、服の裾を引っ張られた状態では、手は上げにくくなってしまいます。

この状態で「なんで手が上がらないんだろう?」と一生懸命肩の動きを出しても変わってこないのは分かりますよね?

 

こういったことが皮膚だけでなく、筋肉や内臓で上下、前後、内外で起きています。

 

そのため、腰が痛いからって腰ばっかり見てても原因がわかりませんよね。

 

全体を見る必要があるというのはこういった部分のことを言います。

 

 

しかし、実際に全体を観ても、治療するのは局所になるので、局所の解剖生理学もしっかりと知っておく必要があります。

よく「腰が悪い原因は足首にあった!」とか「腕が上がらないのは親指が原因だった!」みたいな記事を目にすることがありますが、それって足首と腰との繋がりや、親指と肩の関係を知っておくのはもちろん、足首の何が悪いのかまで把握しておく必要があります。

 

足首と行っても骨も筋肉も膨大な数があるので、その知識は絶対に必要になってきます。

 

そこまでできて初めて治療が展開できるのではないかと思います。

 

最近フェイスブックなどで「たった5分で体が整う魔法のメソッド」みたいな謳い文句を多くみます。

そこに飛びつく人もいらっしゃるかもしれません。

けど実際はそのメソッドを考案した人ってバックグラウンドに膨大な知識と膨大な経験があると思います。

 

その中で試行錯誤を繰り返した結果、その人は5分で調整ができるようになったのではないかと思います。

僕が用いる技術の中にも皮膚や関節を調整することで1〜2秒で可動域を改善したり、筋出力を改善させるものもあります。

考案したのは僕ではありませんが、当然考案した人のそれまでの知識や経験が生み出した1〜2秒だと思います。

なので、ぽっと学んだ人がすぐできる技術なんて存在しないと思ってますし、その技術にある背景までしっかりと理解して初めて扱うことができるのではないかと思います。

 

こう考えるといつまでも勉強が終わることはないと思うし、どんな考え方や技術であれ、ひたすら学んでいけば局所から全体、全体から局所が見れるようになってくるのではないかと思います。

 

僕が現在学んでいるオステオパシーも「機能と構造は一体である」ことや「全体観」を重視してますが、そのためには膨大な解剖生理学が重要になってきます。

 

今後、僕自身の勉強のためにも、オステオパシーについてもちょこちょこ書いていけたらと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


症例報告①

こんにちは。
Body Care EARTH院長の高尾です。

本日は先日来院された方の施術を紹介させていただきます。

症例:30代女性
職種:デスクワーク
主訴:頸部痛、年に数回発生する頭痛、就寝時の腰痛

先日から頸部痛と頭痛が増悪し、就寝時から起床時にかけて疼痛が増悪するようでした。
腰痛は仰臥位になると増悪し、仰臥位は10分しか取ることができない状態でした。

評価
整形外科テスト各種(スパーリングテスト、ジャクソンテスト、バレ・リィウー徴候、バルサルバ徴候)陰性
Th6ERS-L(左回旋、左側屈位)
C1RR(右回旋位)
グローバルリスニングにて骨盤隔膜(左>右)、横隔膜(左>右)の硬さを確認。
仰臥位にて腰椎の過前弯、トーマステスト陽性。

施術内容
・Th6:HVLA
・隔膜調整(肝鎌状間膜、肝冠状間膜、腸間膜、仙骨前筋膜、骨盤隔膜、横隔膜)

・大腰筋:FPRT
この状態で頭痛は半減、腰痛は消失。
・C1/2:HVLA
・頭蓋骨調整(右側頭骨呼気)
頭痛消失。右頭板状筋の圧痛が軽度残存していたため、FPRT追加。

頭痛が消失されたこともですが、久しぶりに仰臥位で長時間いても腰痛が出ていないことに驚かれていました。

最後に一番多くとる座位姿勢での注意点をお伝えして今回は終了。


頭痛などは頸部から上部の影響が強い印象ですが、今回のように胸椎や腹部からの影響もあることが考えられるので、全体を観察していく必要があると再確認できた症例でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


信頼関係を築くための一つの方法

こんにちは。

Body Care EARTH院長の高尾です。

 

前回の記事で患者さんのバックグラウンドを知るために話を多くする必要を少し書きました。

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

そこで、普段僕が意識している点をお話したいと思っています。

 

皆さんは自分のプライベートな話をどんな相手になら出来ますか?

 

きっと信頼できる相手だと思います。

信頼出来る相手→自分の深い話が出来る

 

だいたいこの構図になってきます。

これを利用します。

 

そして僕が信頼関係を築くためにはいくつかの段階を踏みます。

  1. 相手の主訴以外に隠れた症状を予測して伝える
  2. 自分自身の事を話す(主に症状とは関係の無い内容)
  3. 相手の事を聞く(主に症状とは関係の無い内容)
  4. 相手のバックグラウンドを聞く

 

という段階になります。

 

 相手の主訴以外に隠れた症状を予測して伝える

これは占い師が用いる手法と同じような形です。

「あなたは人間関係に悩みがありますね?」

「え!なんでわかったんですか?!」

ってやつです。

 

まぁ社会人なら少なからず人間関係に悩みなんてありそうなものですが、人はまだ相手に伝えてないことを言い当てられると

「この人は自分のことを分かってくれている」

と認識します。

僕ら施術家はある程度身体を見て触ることで「もしかしてここが痛いのかな?」や「ここの動きが悪いのかな?」というものが分かります。

そういった予測を伝えることで、「この人分かってくれている!」という信頼が生じます。

 

自分自身の事を話す
相手の事を聞く

このふたつが最も重要であり、順番にも意味があります。

まず、なぜ症状とは関係の無い内容なのかと言うと、バックグラウンドに繋げていくためです。

バックグラウンドからの影響は本人が自覚していることが少ないので、症状のみ聞いているとバックグラウンドがあまり聞けなくなってしまいます。

そして、自分自身のことを話す時にこちらが会話のテーマを決めることが出来ます。

 

例を挙げると

僕が兄弟の話をします。

「僕には姉が一人いて、最近子供が産まれたんです」

これを聞くと、相手は

(今は兄弟についての話なんだな)

と無意識に感じ、その空間の会話のテーマは「兄弟」になります。

そして

相手は自身の兄弟について話してくれた。自分は相手に対して兄弟のことを話していない。

という会話の深さのギャップに違和感を感じます。

これを心理学用語で「認知的不協和」と言います。

人はこの不協和に対し、相手もしくは自分を合わせることで違和感を解消しようとします。

そうなると自分が話すしかなくなります。

結果として、僕は自分の兄弟について話すことで、相手の兄弟について聞き出すことかできます。

 

これは「兄弟」をテーマにしてるだけで、このやり方を他のテーマにすることで、徐々にその人の環境を聞き出していきます。

もちろん自分自身が言いたくないこと、個人情報などは当然言わなければいいんです。

 

相手のバックグラウンドを聞く

上記の方法で徐々に深い話をしていくと、ある認識が生まれます。

「あれ?この人にこんなに深い話をしている。深い話が出来るってことは信頼出来る相手ってことなのかな」

 

つまり「信頼出来る相手→自分の深い話が出来る」という矢印を「自分の深い話が出来る→信頼出来る相手」という構図に変えてしまいます。

 そして、やっとここから相手のバックグラウンドの深いところが聞けるようになります。

 

手順多いと思いましたか?

 

けど、自分が患者さん、お客さんならどうですか?

なんにも分からない相手を信頼して自分の深い話が出来ますか?

 

昔から日本には「腹割って話す」という言葉があります。

お互い腹割らないと話せないんじゃないのかなって思います(^^)

 

僕は病院勤務時代からほんとによく患者さんとお話をさせてもらいました。

もちろん僕自身のこともたくさん話してきました。そのお陰で、僕側も同じように患者さんを信頼してます。

僕が患者さんからアドバイスをもらって、成長することも出来、人生を大きく左右することもありました。

僕達は患者さんという人を相手にお仕事をさせて頂いているので、それくらい本気で関わっていく必要があるんじゃないかなと思います。

 

この方法は施術家だけでなく、人と関わるお仕事をされてる人は皆さん用いることが出来ると思うので、もし良かったら参考にしてみて下さい(^^)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


年のせい、ストレスからくる○○、更年期だから~

おはようございます。

Body Care EARTH院長の高尾です。

 

僕はタイトルのような言葉があまり好きじゃありません。

責任転嫁しているような気がするからです。

 

病院勤務時代、よくタイトルのような言葉を耳にしました。

「年のせいで腰が曲がっちゃってー」とか日常茶飯事です。

 

また、僕自身、保育園のころから花粉症とアトピーに悩まされてきました。

高校時代、アトピーのことで皮膚科を受診した際にこう言われました。

「高校生で思春期、色々精神的なこともあるからね」

 

 

いやいやいやいや。

アトピー子供のころからありますやん。

毎日遊びほうけていた幼少期に体に症状出すほどのストレスってなんですか?

 

高校生ながら、医師の言うことが信用できなくなりました。

 

事実、大学受験前、実習中、仕事がつらかった時はアトピーがひどくなりました。

当然、体力が落ち、免疫力が低下していたのだと思います。

オステオパシーを学ぶ今、身体的ストレス、精神的ストレスともにひっくるめて身体を一つのユニットで見る必要があります。

そのため、精神的ストレスの要因も考える必要があると思っています。

ただ、やみくもに精神的ストレスのせいにするのはどうなのかな?と思います。

 

また、精神的ストレスに起因するものでそれを伝えるのであれば、その対処法を提案することも必要なのかなと思います。

 

僕が行った皮膚科は精神的なものと言い、ステロイドを処方しました。

当然ステロイドを塗ればアトピーは治まります。

けどそれってアトピーを治療しているわけではないですよね?

精神的なことが原因でアトピーが生じているなら、その問題を解決できる糸口を素人である患者さんに教えてあげる必要があると思っています。

 

僕は心理的なカウンセリングは出来るほどの技術はありませんが、施術の時はよく症状とは関係の無さそうなお話もします。

 

これは病院時代から変わっていません。

職場の人に「お前は関係の無い話し過ぎ」と注意されたこともあります。

 

本当に関係ないですか?

全てひっくるめてその人「そのもの」と思ってます。

身体的機能、構造は動きや触ると分かるかも知れません。

けどその人が置かれてる環境や精神的状況は話さないと分からないですよね?

人間を悩ませている腰痛は約8割が原因の分からない「非特異性腰痛」です。

 

身体機能、構造だけでは分からない部分もあるんじゃないですか?

もちろんオステオパシーを学ぶ今。

理学療法士をしてた時よりも身体機能、構造への理解が深まり、より細かい観点からお話することもできるようになりました。

 

それがあって、初めて患者さんへのより深い説明と、精神的な繋がりをお伝えすることができ、解決の糸口を一緒に考えていくことが出来るのかなと思います。

 

僕は普段よく自分の話もします。

それは相手との信頼関係を築くために話すように心掛けています。

 

そこについてはまた次の機会にでもお話出来ればと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


夢、現在

夢、小学生~大学生

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

夢、病院勤務時代~オステオパシーに出会うまで

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

夢、オステオパシーに出会った~施術家として迷子になった

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

夢、迷子になった~道が決まった

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

 自分の道が決まってからはスムーズに事が運ぶと思っていた。

 

 

しかし、実際はそうでもなかった。

まず、現状としてまだまだオステオパシーを学び足りていない。

 

だから、Palmsに通う頻度を増やした。

 

あとは病院勤務の時に担当していた患者さん。

ここが一番辛かった。

 

言い方は違うと思うけど、患者さんは僕とその人で今まで作り上げてきた「作品」のようなものだった。

当然、「物」という意味ではなく、一緒に頑張ってきた相手だった。

その方たちを手放すことが辛かった。

他の人に僕の作品を触られるのが嫌だった。

最後、その人が笑顔で病院を去っていくところを見たい。

 

この願望は強くあった。

退職することを患者さんに伝えた時に「えー私のことほったらかすん?」と冗談交じりに言われたときに胸が締め付けられた。

 

当然、独立するわけだから、自分のお店に引き連れていったら今後も見れる。

 

けど、医療と違う領域に連れ出すことに抵抗があった。

7年間医療機関で勤務した分、医療のいい点、悪い点の両方を見てきた。

 

患者さんの中には医療よりも、僕のお店に来てもらって施術したほうがより良くなるだろうと思う人もいたし、逆に「この人はまだ病院で医療を受けた方がいいだろう」と思える人もいた。

 

だから、あまり大きな声で自分が独立することは伝えなかった。

 

 

お店を構えた。

構えたと言っても、屋号を決め、ただ場所を借りて、ベッドを置いただけ。

 

看板もなく、広告も出さず、決してお店と見えるようなものではなかった。

 

 

けど、それでも患者さんは来た。

 

元々担当していた患者さん、どこからか聞きつけた患者さん、知り合いに紹介されてきた方。

 

病院と比べて金額が全然違うのにそれでも「ここに来る」と言ってくれる人がたくさんいた。

一人の学生さんが患者さんとしてきた。病院に行っても原因不明。苦しくて他県にまで治療を受けに行ったけど良くならなかった。今までのことを聞き、現在の状態を説明し、「今まで大変だったね。本人さんも親御さんも」というと、お父さんが「本当に今まで辛かったんです。息子も私たちもばらばらになりそうでした」とお話された。その方は「もうここでダメならあきらめようと思ってました。最後にここに来れてよかった」と言ってくれた。 

 

自分の選んだ道は間違ってなかったと思えた。

 

 

オステオパシーを学んでいると様々な人に出会う。

 

より、施術家としてのレベルを上げたい人。

オステオパシーを日本でもっと広めていきたい人。

理学療法士オステオパシーの融合を図る人。

 

いろんな人がいる。

たぶん僕の描く夢はそんなに大きくはない。

 

現在の医療はより多くの人をすくう為に大きく手を広げて患者さんをすくいあげていく。

 

そうなるとどうしても指の間からすり抜けて落ちてしまうような人、現在の医療ではすり抜けてしまう人がどうしても生じてしまう。

 

僕は医療という手の下で、すり抜けて落ちてしまった人たちを指を閉じてすくいあげたい。

 

別に、世界全体的に平和になればとか、弟子を持ちたいとか、自分の技術を広めたいとかあんまりそういうところには興味がない。

それこそ、お金儲けがしたいなら、店舗を増やし、短時間高単価ですればいいのかもしれない。

 

ただ、僕の手で触れる人をこぼすことなくすくいあげたい。

 

僕は人の身体は「パズル」のようなものだと思っている。

過去の身体的、精神的なトラウマによってたまに違うピースがはまってしまっている。

そうなると無理にはめ込んでいるから他のピースまでひずみが生じてしまうのだ。

 

僕は自分の手で触り、「ここのピースが違うよー」っていうカラダの声を聴き、「正しい位置はここなんじゃないかな?」と教えてあげる。

あとは患者さんの身体が勝手に「あーしっくりくるわー」と良くなっていく。

それが自己治癒力だ。

 

決して僕のやり方は成功の近道でも、お金持ちの道でもないと思う。

 

ただ、僕の二本の手で触れる人はもれなくみんな笑顔になってほしい。

 

本当にただそれだけが僕の夢。

 

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F


夢、迷子になった~道が決まった

夢、小学生~大学生

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

夢、病院勤務時代~オステオパシーに出会うまで

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

夢、オステオパシーに出会った~迷子になった

 

bodycare-earth.hatenablog.com

 

【余談】 

ちょうどガンステッドのフルスパインテクニックを習い始めたころから、独立を考え始めていた。

元々人見知りで、群れて行動するのが好きではなかった。

また、クソ真面目なので、理学療法士として勤務するなら、理学療法士のルールにはのっとって行う必要があるという意識もあった。

 

理学療法士の定義は

この法律で「理学療法」とは、身体に障害のある者に対し、主として基本的動作能力の回復を図るため、治療体操その他の運動を行わせ、及び電気刺激、マッサージ、温熱その他の物理的手段を加えることをいう。

理学療法士及び作業療法士法(第二条)より

となっている。

つまり、理学療法士は基本的動作の回復を図るためのものだ。

今はどうなっている?

スポーツ?ADL?

果たしてそれは基本的動作なのか?

 

きっとこういうことを言うと、「『主として』と書いてあるから、ADLも見ていい」と言われそうだが、それは単なる法律の拡大解釈なだけだと思っている。

 じゃぁ当時の僕はどうだ?

決して理学療法をしているとは言えなかった。

よく治療家から言われる言葉。

理学療法士はなんでもエビデンスエビデンスという」

確かにそうだ。

現在の医療は根拠に基づく医療;EBM(Evidence Based Medicine)を行うことになっている。

それはそれで当たり前だと思っている。

科学的根拠が認められているから、保険診療が認められているのだ。

理学療法士が行う理学療法も、医師の処方のもと、科学的根拠に基づいて、効果的なものを実施するから保険診療内で行われているのだ。

つまり逆のことを言えば、EBMに基づいていないものを実施するなら、保険診療内で行うことはしてはいけない行為であると思っている。

 

僕は行っていることは、カイロプラクティックオステオパシー

これは、日本では民間療法に位置づけされており、補完・代替医療の一つだ。

つまり通常医療の枠組みには入っていない。

そうなると、保険診療でこれらを実施することはあってはいけない。

自分を行っていきたいことの位置づけを考えると、保険診療の枠組みを出る必要があると思った。

----------余談終-----------

 

 

施術家としての迷子になった。

 

きっといろんな勉強をしている人はその経験がある人が多いと思う。

 

視野を広げることに意識しすぎて、浅くなりすぎて全部がボヤっとしてしまった。

当時はそれが分からなかった。

 

勉強している。できることも増えている。

それなのに結果が出ない。

きっとまだ勉強が足りないんだ。

そうじゃないと、独立なんて到底無理だ。

 

負のサイクルに入った。

やってもやってもしっくり来ない時期が続いた。

 

ストレスで眠れなくなった。 

眠れないと言っても、布団では眠れなくなり、毎晩ソファで寝る日が続いた。

当然、疲労がたまっていった。

 

ある時、普段僕のことをよく気にかけてくださる方が

「面白い人がいるんだけど会ってみない?」

といって、ある人に会わせて頂いた。

それが、現在の国際健美軸協会代表の秋月さんだった。

 

当時は姫路にあるサロンでおもに施術を行われており、そのサロンにお邪魔して、実際に施術を受けた。

 経絡調整療法という施術だった。

非常にソフトな施術なのに、身体だけでなく、心まで軽くなるような感覚だった。

 

不思議だった。

その人が気になって仕方がなかった。

 

お会いしてから数カ月、どうしても気になって仕方がなかったので、今度は一人でサロンへ行った。

お話を聞いた。自分のことも話した。

 

秋月さんは僕の話を聞いた後、毎日この言葉を自分に言ってあげるといいよといってこんな言葉をかけてくれた。

 

 

 

「あなたはあなたのままで素晴らしい」

 

 

何か僕の肩と首の周りにまとわりついているモヤモヤとした重たいものが落ちた。

そして、僕は経絡調整療法認定講師になるという道を選んだ。

 

 習い始めた最初は本当に大変だった。

秋月さんが言っていることが理解不能だった。

 

後々知ったことだけど、僕と秋月さんの脳の思考パターンは真逆だった。

 

けど施術方法を習うだけでなく、ほかの受講生との関りで色々見えてきた。

というのも、受講生には今まで主婦をされてきた方や、エステティシャンの方など色々な方がいた。

 

その方たちの悩みを聞いていると、ちょうど僕がテクニックを追い求めていた時に非常に似ていた。

 

「あぁ、今までの僕も、形だけを追い求めてきてたんだ」と気づいた。

そこから、物事の本質を意識するようになった。

 

すると、経絡調整療法だけでなく、普段の臨床での力が抜けるようになった。

 

また、秋月さんのお知り合いには様々な方がおり、今までではお話を聞く機会がないような方と知り合うことが出来た。

 

不妊、骨ストレッチ、エマジェネティックス、薬について。etc

 

特にエマジェネティックスとの出会いは僕に大きな変化を与えてくれた。

エマジェネティックスは膨大な質問に答えることで、脳の思考パターンと、3種類の行動特性を出す。簡単に言ったら心理テストの細かいやつ。

 

質問も非常に細かくて、「非常にそう思う」から「全くそう思わない」まで7段階で答えていく。

ほんまにそんなはっきり出るんかなと思いながら検査を受けた。

面白いくらいにはっきり出た。

エマジェネティックスにおいて思考パターンは4種類。

右脳タイプのコンセプト型、社交型

左脳タイプの分析型と構造型

この4つのタイプが100%になるように分布する。

中には数種類均等に分布する人もいる。

 

僕は分析型と構造型で約90%を締めていた。

つまりほとんど左脳。

ほぼほぼ物事を分析し、手順をふむことを重んじているパターンだった。

逆にコンセプト型は創造性、独創性に優れており、社交型は対人関係に重きを置くパターン。

僕はコンセプト型の人が発する突拍子もない言葉が理解しにくかった。

 

今まで、塩コショウ少々とか適量というのが意味不明だった理由が分かった。

ハッキリしていない文言が理解できないんだ。

 

また行動特性は自分の意見を表現する「自己表現性」、自分の意見を押し通す「自己主張性」、物事に対する「柔軟性」の三種類。

僕は簡単に言えば「自分の意見を表現せず、相手に押し通すこともなく、かつ自分の意見は曲げない」という一見ややこしいパターン。

 

けど、このエマジェネティックスのいい所は、「どれが良くて、どれが悪い」では無いところ。

全部、特性なだけであって、それぞれにメリット、デメリットがあるということ。

特に組織になればなるほど、すべてのパターンが揃っており、それぞれが得意な分野を担当することが上手くいく方法であるということ。

エマジェネティックスを教えてくれた先生は、「高尾さんみたいに縁の下の力持ちは組織に絶対的に必要な人だ」と言ってくれた。

 

子供の頃から「みんなより自分は出来ていない」という劣等感と、「みんなより出来る自分でいたい」という自尊心でギリギリのバランスを保っていた自分にとって、本当に大きな出会いだった。

 

理学療法士としてオステオパシーカイロプラクティックを学ぶ自分に対しての後ろめたさや、学んでも学んでも消えない焦りが薄らいだ。

 

自分は自分のペースでやりたい事をやり抜こう。

そう思えるようになった。

 

 

 

 

だから、僕は開業を決意した。

 

続く。

自然治癒力を高める整体院
Body Care EARTH(ボディケアアース)
オステオパシーカイロプラクティック、頭蓋仙骨療法

営業時間:10:00~20:00 (完全予約制)
定休日:不定休
電話番号050-5240-2382

 
施術メニュー
予約はこちら
671-1341
兵庫県たつの市御津町釜屋6-7 2F